スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
普通
カテゴリ: My school things
盲目



今日、地下鉄で帰る時
絵本に出てくる魔女のようなお婆ちゃんがちょこんと座っていました。

隣には同じくらいの年齢のお婆ちゃんが座っていたんですが、
黒人さんでとても背が高そうな方でした。

アメリカに来て思うこと
「普通」ってなんだろう?ってこと。

どちらのお婆ちゃんもそれぞれに
素敵な経験をつんで、幸せな笑い皺を作っている。

どちらが普通とも言えない。

ただどちらも普通とは言える。


普通という言葉は
人間が大きく道を反してしまわないように作った言葉なのかもしれない
最近考えてみる。

でも私が普通じゃないとしたら
道を反しているかというとそうではない。
人によっては私をおかしな人扱いするかも知れないけれど。


「私は普通の人間です」と自己紹介するより
「私はおかしな人です」と言ったほうが面白いかな?と思う。


あなたは普通の人ですか?


スポンサーサイト
編集 / 2007.06.26 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
チョコレート
カテゴリ: My school things


glegge and iku



私はハウスメイトが二人居ます。

一人は韓国人のお姉さん。
もう一人はフランス人の19歳。

私は色々あって韓国人にステレオタイプを持っていました。
でも今日、そんなのは持つ必要も無いと確信しました。

今日、すごく私のことを理解してくれたし、
自分自身すごくラフに自分自身のことを話すことができて
改めて自分が人間であることに感謝しました。

高校の時、すべてに絶望してた。
人間と関わることが大嫌いだった。
めんどくさいとしか思ってなかったし、
面白くないとも思ってた。

今日、彼女の優しさに触れたとき
嬉しすぎて涙が出た。

こんな私でも、つたない英語でも、
心から信頼できる友人が出来たんだと思うと
なんだかやけに嬉しかった。

彼女がくれた、ひとかけのチョコに
十分甘くてビターな優しさを垣間見る。

人間ってのは難しいのよ、
苦いし、甘い。
それはあなた次第なのよ

と。


編集 / 2007.06.20 / コメント: 3 / トラックバック: 0 / PageTop↑
応援歌
カテゴリ: Anything


最近の私の応援かは絢香の「三日月」です。(ベタ)

でもかなり歌詞が私の状況と一致するんです。
「君がいない夜だってSo no more cry もう泣かないよ」


泣きません!私! 

強くなる!

そのために見知らぬ土地に来たんだから!


ちょっとでも嫌だとか、
自分は悪い状況なんじゃないかって思うと
それが命取り。

悪運というのは他での誰でもなく自分が招いてしまうもの。

ラッキーだと思ってやっていったほうが
気が楽なのを最近知りました。


今日、学校でフランス人の女の子に
馬鹿にされました。
私があまりに英語が出来なかったので
「そんなのも分からないの?」といった具合に。

正直すごい悔しかったしムカついてしまった。

けど思うに
誰だって最初から英語できる訳じゃないし
ましてや
入国して約三日でペラペラならアメリカなんてくる必要ないし。


こういう風に考えられるようになっただけで進歩な気がする☆

編集 / 2007.06.12 / コメント: 4 / トラックバック: 0 / PageTop↑
ボストン
カテゴリ: Anything


離れてみないと分からないものは多い。
失って初めて気がつくことも、また多い。

故郷の風景を離陸して間もない飛行機から見下ろした時、
思いがけず涙が溢れた。
空港で母と祖母に見送られる時から
私の涙腺は故障しっぱなし。

でも、不思議と飛行機が揺れないくらい高く上ると
妙に凛とした志が湧き上がってくる。

羽田に着いてあわただしくバスに乗り成田へ。
成田に着くと息つくまもなく、チェックイン。

日本ではまだいい、分からなくても日本語で教えてくれる。

成田からサンフランシスコへ、九時間半のロングフライト。
私の隣に座っていた外人さんは
体格の良い男性だった、エコノミーの窮屈なシートに
終始不機嫌そうだった。
私が体を折り曲げて小さく丸まって寝ようとしたら
「君は器用に座って寝るね~まるで猫だ。」
と話しかけてくれた。

爆睡していたらあっという間に到着。
着いたら現地時間は朝の10時…眠かった~。。。

サンフランシスコ国際空港で入国審査。
黒人さんが検査官。まるで映画のワンシーンみたいな造りだった。
簡単な質問があっただけだったので、すんなり入国。

この後が大変;

とにかくターミナルが90個以上あって
ボストン行きのターミナルはどこ!?っとまあパニックになり;

チェックインしたほうが良いのかも分からないし、
便名がチケットと予約番号と一致しないし
あああぁぁぁぁああぁぁ。。。
インフォのお姉さんにめちゃくちゃな英語で質問しまくり。
以外に通じたようで?
ターミナルも無事にわかり、一安心。

はたまた5時間半のフライトを経てボストンに到着。
現地時間夜中の11時過ぎ・・・。
人気のない空港でイヤな予感。。。

トランクは無事に到着していたものの、
迎えに来るはずのドライバーが居ないじゃないか!

指定されたように学校側のコールセンターに電話するも
保留音ばかりでオペレーターの気配ナシ。
日本から持ってきた携帯も繋がるはずなのに圏外。
学校に電話掛けても出るはずナシ。
日本の母校に助けをもらおうと試みるが、
テレフォンカード販売機が故障中&コレクトコールも営業時間外。

のぁぁぁぁぁああああぁぁ・・・(二回目)

途方にくれてバクってしまった私は
全く関係のない空港のインフォメーションのクルーに助けを求め;
一緒になってパニックになっていたところ
ドライバー到着!

よかった~ぁ。。。(安堵)

「さあ行こうか!」
と言った後なにやらドライバーの携帯が鳴り
「hello」と言ったかと思えば、その後
スペイン語でベラベラ~~~と会話しているじゃあーりませんか!

――まさか、この人がホストファザーなのかしら、
  だとしたらスペイン訛りの英語と生活!?

話し終わったようなので
「あなたがホストファザーですか?」
と聞くと
「いや、僕はただのドライバーだよ。ホストファミリーは家だよ」

よかった~~~~♪(二回目)

左ハンドル、右側通行のドライブを経て
家に到着!
こーれがかなり広い!庭付き三階建て!
ホストファミリーも普通のアメリカン☆
(でもまだ子供たちを目撃してない)

着いて即効爆睡。


今日は日曜なんですが。。。
知らない間にホストファミリーどっか行っちゃいました。
教会かな・・・?

書置きくらいしてほしい。。。

晩御飯くらいには帰ってきてほしいなーと思っている
一人ぼっちな私。





編集 / 2007.06.11 / コメント: 1 / トラックバック: 0 / PageTop↑
ほい、ほい
カテゴリ: Anything


過去のことをウジウジ言ってうつむいていても

未来に対する不安にたじろいでいても

会いたい気持ちをおさえられずに涙を流しても

実家に居ることで過去の物質から逃れられないとくすぶっても


とうとう、仕方がない。


前向きになれというのも酷かもしれないが、
強くなれ。
馬鹿あほ丸出しに笑っていろ。
歯を見せて笑え。
世の中いい事ばかりと思って進め。
泣くのはあの場所だけにしろ。
涙の雫を手で空に切って
ニカっと笑っていろ。


大丈夫、大丈夫、
あんたはそんなにヤワじゃない。
こうやって生きているじゃないいか。

生きてるだけでいいんだよ。

元気に笑ってさえ居れば
幸せは勝手に後ろからストーカーしてくれる。

元気に笑ってさえ居れば
あったま悪くたって、ブチャイクだって
みんな美しい命。

誰が否定できようか。


心の痛みの解る人間は
苦しくて死んでやろうか、と思うような経験も
心から誰かに愛されている、経験も

知っている。

どちらも経験しなければ
人の心の痛みはわからない。



私よ、
意気地もなく、涙をこぼしながら笑っている
変な顔の私よ。

でかくなれ。
世の中に
揉まれて、擦れて、殴られても負けるな。

今逃げたら、「ふりだしに戻る」ってなるんだよ。
逃げるんじゃないよ。

戦え、己の拳で戦え。


勝たなくてもいい、負けてもいいが立ち上がるのだ。


生きてりゃ、いーことも、わりーことも 起こるわけよ。
そういうもんさぁ
わかっちゃいるけど
なんじゃらホイ。

編集 / 2007.06.04 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
プロフィール

Nana

Author:Nana
高校一年生で不登校、鬱病と診断。
当時の恩師の紹介で鹿児島のIBS外語学院に転入。
のちアメリカ、ボストンへ半年の留学を体験。
その後、沖縄にて半年間を英字出版社アシスタントとして勤務。
某航空会社クレジットカード営業へ転職、
勉強の為に故郷、熊本へ。

高校卒業認定取得後、2010年10月に立命館アジア太平洋大学より合格を頂きました。
2011年4月、入学。

2012年12月、悪性リンパ腫Ⅱ型と診断。
2013年5月、6コース抗がん剤投与後、寛解しました。

書く事で何かを生むと信じて、
恥を晒すような気持ちで書いていきます。

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。