FC2ブログ
スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
まぶしいほどの恵
カテゴリ: My school things

Thanks giving の雰囲気と共に
五ヶ月の語学学校生活を終了した。

Thanks giving dayは普段何気なくあるものに
感謝を忘れない、
この「普通」というものに感謝しようと
考えるキッカケをくれる。

今日改めて、
自分が恵まれた人間なんだなと
実感した。

アメリカを発つことをみんなの前で告げたとき
「あなたは永遠にアメリカに居そうな気がしてた」
「帰っちゃうなんて寂しい」
という言葉が
普段はたくさん話さないような友達からも出てきたことに
本当に驚いたし、感激した。

どこから話を聞いたのかは解らないが
普段挨拶くらいしか交わさなかった方に
「あなたの素晴らしい性格なら何でもできるわ、
 私が保証する。頑張ってね。」
と言ってもらえた。

たくさんの先生に
「素晴らしい生徒だった」
と言ってもらえた時思いがけず涙が出た。

みんなから抱きしめられて
「グットラック」
の言葉をもらう時
何度も何度も
さっきも泣いたはずなのに
涙が止まらなかった。


五ヶ月間でどれだけの人に迷惑をかけて
どれだけの人と喧嘩したか解らないけど

これだけたくさんの人に
支えられて、本当に仲良くなって、
寂しがってもらえる自分は
本当に本当に恵まれているんだと
かみしめた。

自分のいる環境に感謝。感謝。


みんなありがとう。
スポンサーサイト
編集 / 2007.11.22 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
場所
カテゴリ: My school things

もう一ヶ月以上このブログを放置していたというのに
見てくださる方が居る私はなんて幸せ者なんでしょう。

あと一ヶ月で帰国が決まりました。
自分のための帰国と言えるでしょう。
もっともっと磨いた自分をアメリカで発揮したい。
日本で学ぶべきものが見つかったのです。

輝く場所なんて関係ない。

アメリカでは輝けるけど、日本では輝けないなんて
厄介なお星様にはなりたくない。

むしろ真昼間でも輝いてる星でありたい。

雲を上手く利用して涙を隠して、
夜は一番星になって
燃え尽きるなんてもっての他、
燃え続けたい。力のある限り。


アメリカで自分をどう磨いて、
どんな風に光を反射させればいいのか
確実に掴めた。

あとはこれからの私にかかっている。


人々が苦労なく見つけられる見つけられる星でありたい。
見つめ続けていても、目に痛くない星でありたい。
だれかと星座を作っていられる人でありたい。
誰かが私を見たときあの星のようになりたいと指をさせるようになりたい。


そのためには太陽が必要、
夜が、
昼が、雲が、

私を輝かせるための全てが

いま私の学びたい事すべてなのです。



編集 / 2007.11.01 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
プロフィール

Nana

Author:Nana
高校一年生で不登校、鬱病と診断。
当時の恩師の紹介で鹿児島のIBS外語学院に転入。
のちアメリカ、ボストンへ半年の留学を体験。
その後、沖縄にて半年間を英字出版社アシスタントとして勤務。
某航空会社クレジットカード営業へ転職、
勉強の為に故郷、熊本へ。

高校卒業認定取得後、2010年10月に立命館アジア太平洋大学より合格を頂きました。
2011年4月、入学。

2012年12月、悪性リンパ腫Ⅱ型と診断。
2013年5月、6コース抗がん剤投与後、寛解しました。

書く事で何かを生むと信じて、
恥を晒すような気持ちで書いていきます。

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。