FC2ブログ
スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
仲間
カテゴリ: Anything
that’s new


私には大切な仲間がたくさんいる。
なかでも本当に感謝しているのは、私が留年した時のクラスメート達。

もう一度、高校一年生になること。
周りの子はみんなキラキラしていた。
なんだか私一人だけが、どんよりと二度目の入学式に望んだ気がする。

自己紹介のときに、正直に皆に告げた。
「私、実は二年目の一年生なんです。けど頑張るからよろしくね」

――私は、てっきりみんな静まり返ると思っていた。

しかし、そこには温かい拍手が。

思わず涙が出そうになった。
けど、照れ隠しで大げさに騒いだのを今でも鮮明に覚えている。

みんな素晴らしい子ばかりだった。
キラキラした笑顔、素直な明るい笑い声、友達を笑わせるための冗談。
一人一人、透き通っている。

素直だ。
他人を「偏見」と言う屈折で見ていない。

本当はこのクラスメートと一緒に授業を受けたかった。
けど、その時の私には「普通」に学校に通う気力がどうしても湧いて来なかった。

母校の授業が大好きだった。
シンと静まり返った教室。響くチョークの音。ピンとした先生の声。
いまとなれば何もかもが愛おしい音だ。

後戻りすることは出来ないけれど、ひとつだけ後悔していることがある。

それは、私が今の学校に転校するときに、
クラスメートにそれを伝えることが出来なかったことだ。

みんな、本当にごめんね。
みんなから来る応援のメールが嬉しくて嬉しくて…
転校したなんて言いたくなかったの。
いつまでも一年四組でいたかった。
温かい気持ちを、言葉を、ありがとう。
わたしは今の学校ですごく頑張っているよ。
みんなのように、学校の友達はすごくいい人ばかりだよ。
助けられながら学校に通えるようになってきたよ。
今度、みんなに会うときには、胸を張って挨拶できるように、
私、もっともっと頑張るよ。
ありがとう。ありがとう。



写真は最近の新作とんぼ玉です。
だいぶ・・・見れるものが出来てきました。
まだまだですが・・・(涙)

ガッ・・・がんばります~~
スポンサーサイト
編集 / 2006.08.24 / コメント: 5 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

Nana

Author:Nana
高校一年生で不登校、鬱病と診断。
当時の恩師の紹介で鹿児島のIBS外語学院に転入。
のちアメリカ、ボストンへ半年の留学を体験。
その後、沖縄にて半年間を英字出版社アシスタントとして勤務。
某航空会社クレジットカード営業へ転職、
勉強の為に故郷、熊本へ。

高校卒業認定取得後、2010年10月に立命館アジア太平洋大学より合格を頂きました。
2011年4月、入学。

2012年12月、悪性リンパ腫Ⅱ型と診断。
2013年5月、6コース抗がん剤投与後、寛解しました。

書く事で何かを生むと信じて、
恥を晒すような気持ちで書いていきます。

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。